自分でできる健康法byポッキイ

健康管理について書いています。私が、ブログを作成した理由は、「私が健康管理に関心を持つことになったきっかけⅠ、Ⅱ、Ⅲ」を見てください。なお、健康保険で治せるものは病院で治しましょう。そうでないものや、病院治療の補助がほしい時、普段の健康管理等には、このブログが役に立つと思います。

笑いの健康効果

笑いの健康効果

f:id:max2111:20161009183847j:plain


最近、笑いと健康についての話を聞くことが多くなりました。

大阪府のHPには「笑いと健康」という冊子が載っていて、
笑いの健康への効果や、大阪府の取り組みなどが書かれています。

 

f:id:max2111:20161009183951j:plain

出展 http://www.pref.osaka.lg.jp/

この冊子作成には

「日本笑い学会」の先生方がかなり関与していますが、

先日、笑い学会の先生の話を聞くチャンスがありました。


話の概要はつぎの通りでした。
1.ストレスによっておこる反応
  ①心理的反応・・・ 怒り・不安・緊張・不眠・悲しみなど
  ②行動の変化・・・ 過食・多量飲酒・喫煙など
  ③身体的反応・・・ 頭痛・腹痛・血圧上昇・疲労感など

 ストレス関連疾患・・・ 肥満・高血圧・糖尿病。高脂血症。うつ病など
     ↓
   脳卒中や心臓病の発症

2.対策・・・笑い
   旧約聖書「喜びのある心は病をいやすが、気分が沈むと骨まで枯れる」
①ノーマン カズンズ氏の奇跡
   強直性脊髄炎 10分笑うと2時間痛みがない。笑いとビタミンCで治した。
②関節リュウマチと落語
   炎症が軽快
③がん
   笑いでがんが消えるまでの研究はないが3年5年と長生きしている。
④循環器疾患
   患者は笑う頻度が少なめ
⑤アレルギー
   喜劇映画を見た後に反応低下
⑥糖尿病
   漫才で血糖値の上昇が抑えられた
どうしたら笑えるか
   本当の笑も偽笑いも効果は同じ


それと先生方は笑いヨガを推奨していました。
笑いヨガは、今日本でも、たまにテレビにも取り上げられています。

 

f:id:max2111:20161009230611j:plain

笑いヨガ大図鑑 日本語字幕付

これはインドのお医者さんが考案したもので、
笑いの体操とヨガの呼吸法を合わせたものです。

要するに、心からの笑いでなくとも、
体操として笑っても、
健康効果は同等ということを科学的に示し、
今や100か国以上に普及しているものです。

笑いヨガについては、ページを変えて記述します。